無縁改葬の勧め

無縁、使用者不明墓の改葬を計画的に進めていきませんか?

「まだ数は少ないから大丈夫」なんて思っていませんか?「そのうち…」と問題を放置していませんか?

今後、少子化に伴い若い人の寺院離れ、使用者不明、無縁となるお墓が増加していきます。

これから寺院運営をしていく上で、「無縁改葬、墓地環境保全」が鍵となってくるのではないでしょうか?

寺院にとって一番は、檀家の方が放置せず、しっかりと勤めを果たしていただく、これが寺院にとっては大きな収益となります。少しでも多くの安定した収益を出すことが、寺院運営の安定に繋がります。

これからの時代はその「安定」が重要となるのではないでしょうか?企業や国、最早寺院様も例外ではありません。

先を見抜く見識、先見の明が必要になっていきます。

まずはご相談ください!!

現状の墓地調査(使用者の確定)申請の代行から、墓地の撤去まで、多忙な住職様に代わって行います。計画的に整理することによって、寺院運営の向上をはかりませんか?
寺院様によって、墓地状況が大きく変わっていきます。

関東周辺どこでも無料で伺わせていただきます

寺院に合った改葬安心!!手続きは提携の行政書士更に安心!!

トラブルの無い無縁改葬で墓地環境、寺院運営を向上させましょう!